ポンカンとリンゴ、いただきました!

2012年12月11日

昨日の朝はベランダの水もガシガシに凍っていました。
IMG_7363.JPG
 
 
雪もチラホラ・・・

 
寒くて寒くて困っちゃうんですが、ポンカン、いただきまして、寒さも吹き飛びました。ありがとぅー!!
IMG_7350.JPG
 
ポンカンはインドが発祥だそうで、明治維新以後、鹿児島県南部を中心に栽培が広がったとか。果皮の呼吸を抑えるため、あらかじめ果皮を少し乾燥させる措置をとって発送されるそうです。

飛び出た果頂部が特徴で、まあキラキラしております。
IMG_7352.JPG
 
 
甘くておししい!!1日2個と決めています。

また、岩手県奥州市江刺のリンゴもいただきました。

りんごは、葉が光合成した養分を摂ります。産地によっては、リンゴの色をより赤く着色しようと、葉を取り除いてしまう場合もあるそうですが、江刺の「葉とらずサンふじ」は、リンゴの実に与える養分を考え、あえて葉をとらないでより養分を与えて熟させる栽培法で生産されています。

IMG_7367.JPG

さらに、江刺は石灰と燐酸分の多い土壌で、昼と夜の温度差が大きい!!リンゴにはいいですなあ。加えて、リンゴの実に袋をかけない自然な着色で完熟させる完全無袋での生産による逸品。

江刺では「樹を小型に仕立てる」わい化栽培を全国先駆け取り入れ、りんご栽培技術は日本一とも言われるとか。

子供らもうまいうまい!とうるさく言うくらい「うまい!」

ポンカン2個に加えて、リンゴも2個食べるので食べすぎですなあ。

屋久島のポンカンも江刺のリンゴも、サイコー!!

江刺は奥州藤原氏初代清衡生誕の地で、歴史公園「えさし藤原の郷」があります。行ってみたいですなあ・・・・

歴史公園「えさし藤原の郷」
 
 
 

 
 

小学生・中学生の親のみなさんへ

私たちは、子供たちが興味を向ける対象を日々探す中で、家庭教育のヒントになりそうな身の周りの話題、勉強や受験はもとより季節のことやおもしろかった本などの情報を親のみなさんへ提供しています。

さまざまなコンテンツを提供する一方で、小学生・中学生のお子さんや受験生を抱える親の方の受験や勉強のやり方、子供のやる気や動機付けについての具体的な悩みや相談に無料メールマガジンの形式で毎週お答えしています。

どんな悩み相談があるのか見てみたい方はこちらをご覧下さい。

あなたに直接お届けすることも可能です。無料ですから興味のある方はご登録下さい。

<   2012年12月   >
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

タグクラウド